クレジットカードの年会費

クレジットカードを持っていると生じるコストに年会費があります。


もちろんコストは低いほうがいいのですが、そう考えると年会費無料のクレジットカードが私たちの選ぶべきカードなのでしょうか。
これは基本的にはそうだと思います。なんと言っても只より安いものはないんですから。



しかし使い道によっては有料カードを選ぶという選択もあります。


それは有料カードならでは付帯サービスが必要かどうかです。

例えばゴールドカードにある電話でも案内などです。電話をかけるだけで近所のお勧めのお店を探してくれたりするサービスが使えるのは人によってはかなり使えるサービスになると思います。



特に海外では使えるサービスとなっています。



また有料カードにもある程度利用していれば翌年の年会費が無料となるものがあります。
例えばポイント還元率の良いことが魅力なクレジットカードの場合には当然ある程度使いますから、自動的に毎年継続して年会費無料になるので、そういうカードの場合には年会費無料にこだわる必要はないといえるでしょう。


また有料であってもポイント還元率がとても良いカードもあります。
そういうカードの場合にはそのカードに支払いを集中させることで有料年会費分以上にポイントがもらえることが期待できるのでまったく問題ないかも知れません。
この様にサービスとのバランスを考えて選べば年会費有料のクレジットカードも決して無駄とはいえない魅力的なサービスと言えるでしょう。